士業広告のパイオニア、株式会社L-net/ニュース

弁護士巨額横領 被害者の会設立 岡山で初会合

2013年3月14日

岡山弁護士会所属の福川律美被告(65)=業務上横領罪などで起訴=による巨額横領事件で、被害を受けた依頼者らが6日夜、岡山市内で初会合を開き、被害者の会を設立した。

会合には、日本弁護士被害者連絡会(京都市)の呼びかけで約30人が集まり、会長に選ばれた同市北区の自営業、越宗攻治さん(68)は「弁護士を信用して金をだまし取られるなど許されない」と話した。

※引用
2013年3月8日 msn産経ニュース
弁護士巨額横領 被害者の会設立 岡山で初会合

画面を閉じる
L-netのTOPへ
Copyright © L-net Co.,Ltd. All Rights Reserved.