士業広告のパイオニア、株式会社L-net/ニュース

【福岡】弁護士、債務整理事件を放置

2012年10月12日

福岡県弁護士会は10日、同会に所属していた元弁護士の男性(80歳代)が担当した複数の債務整理などが処理されないまま放置されていると発表した。
元弁護士は昨年1月、別の住宅ローンに絡む民事再生手続きを放置したとして戒告の懲戒処分を受けていた。県弁護士会で調査を進めている。
発表によると、元弁護士は複数の依頼人から、自己破産手続きなどの依頼を受けていたが、昨年2月、処理を終えないまま高齢を理由に弁護士登録を抹消した。

※引用
2012年10月11日 読売新聞
後任は誰かわからない…元弁護士、債務整理放置

画面を閉じる
L-netのTOPへ
Copyright © L-net Co.,Ltd. All Rights Reserved.