士業広告のパイオニア、株式会社L-net/ニュース

【兵庫】安愚楽牧場再生法申請 県弁護士会が弁護団結成へ

2011年8月23日

和牛オーナー制度を運営する畜産会社「安愚楽(あぐら)牧場」(栃木県)の民事再生法適用申請を受け、庫県弁護士会は9月上旬にも弁護団を結成し、資金の流れなどを追及する方針を明らかにした。神戸市須磨区で同日開かれた債権者説明会は午後も続き、計約900人が集まった。同弁護士会に寄せられた相談には出資額が4500万円を超えるケースもあった。辰巳裕規弁護士は「詐欺性の有無も含め実態解明が必要」と話す。

※引用
2011年8月18日 神戸新聞
安愚楽牧場再生法申請 県弁護士会が弁護団結成へ

画面を閉じる
L-netのTOPへ
Copyright © L-net Co.,Ltd. All Rights Reserved.