弁護士広告のパイオニア、株式会社L-net/ニュース

過払い金の返還請求訴訟が急増〜グレーゾーン金利の事実上廃止から4年〜

2009年12月24日

消費者金融業者などから、払い過ぎた借金の利息を取り戻す「過払い金返還請求訴訟」が、東京地裁などで増え続けている。
最高裁が2006年1月、「グレーゾーン金利」を事実上、認めないとの判断を示してから約4年がたつが、一向に減少の気配はない。
(2009年12月22日のYOMIURI ONLINEより文章引用)

画面を閉じる
L-netのTOPへ
Copyright © L-net Co.,Ltd. All Rights Reserved.