弁護士広告のパイオニア、株式会社L-net/ニュース

「報酬取りすぎ」弁護士を懲戒 取り戻し額の3分の2

2009年12月07日

第二東京弁護士会(川崎達也会長)は3日、会員の小林優弁護士(80)を業務停止3カ月の懲戒処分にした、と発表した。消費者金融への過払い金請求などの債務整理を引き受け、依頼者の女性が取り戻した額の約3分の2にあたる118万円余を十分な説明もなく報酬などとして受領。書類も「捨ててしまった」と返さなかったという。
(2009年12月4日のasahi.comより文章引用)

画面を閉じる
L-netのTOPへ
Copyright © L-net Co.,Ltd. All Rights Reserved.