弁護士広告のパイオニア、株式会社L-net/ニュース

消費者金融が融資厳格化で減収に 改正貸金業法が経営圧迫も

2009年11月9日

消費者金融大手3社の平成21年9月中間連結決算が5日、出そろった。来年6月までに完全実施される改正貸金業法の規制強化を先取りする形で融資を厳格に行った結果、各社とも貸付残高が減って軒並み減収となった。

画面を閉じる
L-netのTOPへ
Copyright © L-net Co.,Ltd. All Rights Reserved.