士業広告のパイオニア、株式会社L-net/ニュース

少年審判の「国選付添人制度」拡充へ

2012年1月5日

殺人や強盗といった重大事件が対象になっている少年審判の「国選付添人制度」について、法務省は現在の対象を広げる方向で検討を始めた。少年が審判を受ける際にできるだけ弁護士が付くようにし、立ち直りにつなげるのが狙い。早ければ2012年度中にも国会に少年法改正案を提出する。

※引用
asahi.com 2012年1月4日
少年審判に弁護士拡充へ 国選付添人、重大事件以外も

画面を閉じる
L-netのTOPへ
Copyright © L-net Co.,Ltd. All Rights Reserved.