士業広告のパイオニア、株式会社L-net/ニュース

産相続に離婚…被災地で法テラスに相談殺到、南三陸

2011年11月30日

日本司法支援センター(法テラス)が人口約1万5千人の宮城県南三陸町に法律相談所「法テラス南三陸」を設けたところ、1カ月半で170件を超える相談が殺到した。町では東日本大震災で約900人が死亡・行方不明となっており、遺産相続などの相談も相次いでいる。
法テラス宮城によると、相談の8割近くは町内の人からで遺産分割や、金銭貸借をめぐる内容が目立つ。また、主に女性から離婚相談も寄せられている。「相手に書いてもらった離婚届が津波で流された」「震災前から離婚を考えており別居していたが、震災後に連絡が取れなくなった」といったものだ。

※引用
MSN産経ニュース 2011年11月24日 地方版
産相続に離婚…被災地で法テラスに相談殺到、南三陸

画面を閉じる
L-netのTOPへ
Copyright © L-net Co.,Ltd. All Rights Reserved.