士業広告のパイオニア、株式会社L-net/ニュース

【茨城】原発被害者救済センター開設 県弁護士会

2011年10月20日

県弁護士会は、福島第1原発事故の被災者を支援する「被害者救済支援センター」を7日設置する。東京電力に対する損害賠償請求の手続きなどに関し、相談希望者に弁護士を紹介する。個人・事業者を問わず、原発事故で損害を受けた人が対象。
センターに登録している弁護士は現在50人。
相談受付はTEL029(222)7072(平日10時〜15時)。

※引用
茨城新聞 2011年10月7日
【茨城】原発被害者救済センター開設 県弁護士会

画面を閉じる
L-netのTOPへ
Copyright © L-net Co.,Ltd. All Rights Reserved.