士業広告のパイオニア、株式会社L-net/ニュース

【富山】債務者紹介容疑で金融業者逮捕 返還金で返済させる?

2011年9月7日

富山県警魚津署は24日、多重債務者2人を司法書士に紹介し、不当に報酬を受けたとして弁護士法違反(周旋)の疑いで、同県射水市東太閤山3丁目、金融業、寺西弘次容疑者(44)を逮捕した。
同署によると、寺西容疑者は容疑を認めている。他にも債務者約10人をこの司法書士に紹介しており、返還金を自社への返済に充てさせていたとみて捜査している。

逮捕容疑は平成22年2〜4月、多重債務者で顧客だった富山県の43歳と57歳の男性2人に、払い過ぎた利息を取り戻す「過払い金返還請求」を持ち掛け、弁護士ではないのに報酬目的で司法書士を紹介した疑い。

魚津署によると、2人に計約180万円が返還され、寺西容疑者と司法書士はうち約85万を報酬として得ていた。富山県の別の男2人も同じ司法書士に債務者を紹介したとして先月、弁護士法違反の罪で起訴されている。司法書士は昨年5月に病死した。

※引用
2011年8月24日 msn産経ニュース
債務者紹介容疑で金融業者逮捕 返還金で返済させる?

画面を閉じる
L-netのTOPへ
Copyright © L-net Co.,Ltd. All Rights Reserved.