士業広告のパイオニア、株式会社L-net/ニュース

【福島】東日本大震災:原発賠償紛争解決「全国態勢整備を」

2011年8月24日

福島第1、2原発事故の損害賠償を巡り、文部科学省の原子力損害賠償紛争審査会が設置する和解仲介組織、「原子力損害賠償紛争解決センター」について、県弁護士会は、全国で手続きができる態勢を整備するよう求める声明を発表した。同センターは、原発事故の被害者の請求を東京電力が認めない場合に和解を仲介する。同会によると、センターの事務所は東京都と県内の2カ所に設置される予定だが、原発事故の被害者は、全国に分散し、より多くの窓口が必要という。

※引用
2011年8月17日 毎日.jp
「東日本大震災:原発賠償紛争解決「全国態勢整備を」 県弁護士会が声明 /福島」

画面を閉じる
L-netのTOPへ
Copyright © L-net Co.,Ltd. All Rights Reserved.