士業広告のパイオニア、株式会社L-net/ニュース

【大阪】弁護士に退会命令、交渉放置・着手金返還拒否で

2011年8月5日

受任した消費者金融との和解交渉を長期間放置したり、依頼者から求められた着手金の返還を拒んだりしたとして、大阪弁護士会は3日、会員の花村哲男弁護士(81)を、「弁護士業務をまともに遂行する意思を欠いている」として退会命令の懲戒処分にした。

「除名」に次いで重い処分。弁護士会を外れると業務ができなくなる。

※引用
2011年8月3日 読売新聞
「弁護士に退会命令…交渉放置・着手金返還拒否」

画面を閉じる
L-netのTOPへ
Copyright © L-net Co.,Ltd. All Rights Reserved.