士業広告のパイオニア、株式会社L-net/ニュース

【奈良】4千万の脱税容疑・逃走の司法書士逮捕

2011年6月16日

「過払い金返還請求」の代理人業務で得た報酬など約1億1千万円の所得を隠し、所得税4千万円余りを脱税したとして、奈良地検は10日、所得税法違反の疑いで、大阪司法書士会所属の司法書士、小林充春容疑者(63)=奈良市今在家町=を逮捕した。
小林容疑者は、自宅などに対する地検と大阪国税局の家宅捜索が始まる直前の8日朝、自宅から逃走したとみられ、行方が分からなくなっていたが、10日、地検に出頭したという。

※引用
2011年6月10日 MSN産経ニュース
逃走の司法書士、出頭し逮捕 奈良地検、4千万円脱税容疑

画面を閉じる
L-netのTOPへ
Copyright © L-net Co.,Ltd. All Rights Reserved.