士業広告のパイオニア、株式会社L-net/ニュース

債務整理で刑事告発された司法書士事務所の代表ら、不起訴処分に

2011年3月30日

返済しすぎた借金の整理を資格がない事務員にさせていた疑いで、大阪弁護士会が刑事告発した「アヴァンス法務事務所」の代表らについて、大阪地検は不起訴処分にしました。

不起訴処分になったのは「アヴァンス法務事務所」の代表の司法書士ら5人です。

アヴァンスをめぐっては、弁護士か認定を受けた司法書士しかできない借金返済の減額交渉を、資格のない事務員にさせている疑いがあるとして、大阪弁護士会が弁護士法違反容疑で大阪府警に刑事告発していました。

※引用元
2011年3月30日 MBSニュース
「債務整理で刑事告発 アヴァンス法務事務所を不起訴」

画面を閉じる
L-netのTOPへ
Copyright © L-net Co.,Ltd. All Rights Reserved.