士業広告のパイオニア、株式会社L-net/ニュース

新成人の約3割がトラブル経験、「泣き寝入り」は女性が男性の2倍=法テラス調査

2011年1月5日

法テラス(日本司法支援センター)が実施した「新成人の法的トラブルに関する意識調査」によると、男女全体の約3割が「トラブルを経験している」と回答 し、「トラブルを抱えていながら解決できないでいる」と答えた「泣き寝入り状態」の女性が、男性の2倍近くに上ることが分かった。

※引用元
2011年1月5日 毎日jp
「新成人法トラブル意識調査:「泣き寝入り」女性が男性の2倍」

画面を閉じる
L-netのTOPへ
Copyright © L-net Co.,Ltd. All Rights Reserved.