弁護士広告のパイオニア、株式会社L-net/ニュース

仙台弁護士会、「宮城県北の司法を考える」市民集会を開催。司法過疎をめぐって

2010年11月21日

仙台弁護士会は20日、栗原市内で県北部の司法環境の実情を紹介する「宮城県北の司法を考える」市民集会(同会、同市共催)を開き、160人の市民が参加 した。県単位の弁護士会が司法過疎の解消を目指し自治体と連携して市民集会を開いたのは全国でも珍しいという。
(2010年11月21日 毎日新聞より文章引用)

※ ソースはこちら
11月21日 毎日新聞 地方版
「仙台弁護士会:司法過疎解消目指し 「県北を考える」市民集会 /宮城」

画面を閉じる
L-netのTOPへ
Copyright © L-net Co.,Ltd. All Rights Reserved.