弁護士広告のパイオニア、株式会社L-net/ニュース

改正貸金業法、完全施行1カ月 秋以降は要警戒、特区構想で火種も

2010年7月20日

消費者金融などの融資を大幅に制限する改正貸金業法が完全施行されて18日で1カ月。今のところ大きな混乱はないが、秋以降、ボーナスを使い切って資金繰りに困る借り手が増える懸念は高く、専業主婦などが悪質商法に走る恐れも指摘される。事態を重くみた大阪府は法改正前の規制に戻す「貸金特区」構想を示したが、政府は難色を示し、新たな火種となっている。 
(7月18日 MSN産経ニュースより文章引用)

※ ソースはこちら
7月18日 MSN産経ニュース
改正貸金業法、完全施行1カ月 秋以降は要警戒、特区構想で火種も

画面を閉じる
L-netのTOPへ
Copyright © L-net Co.,Ltd. All Rights Reserved.