弁護士広告のパイオニア、株式会社L-net/ニュース

タイヤ直撃事故の弁護士、賠償額3倍の報酬要求

2010年6月03日

横浜市瀬谷区で2002年1月、三菱自動車製大型トレーラーのタイヤが外れ直撃を受けた母子3人が死傷した事故を巡る訴訟で、依頼人の原告に過大な報酬を請求したなどとして、横浜弁護士会は1日、同会所属の青木勝治弁護士(70)を業務停止6か月の懲戒処分とした。
(6月1日 YOMIURI ONLINEより文章引用)

※ ソースはこちら
4月20日 毎日.jp
タイヤ直撃事故の弁護士、賠償額3倍の報酬要求

画面を閉じる
L-netのTOPへ
Copyright © L-net Co.,Ltd. All Rights Reserved.