弁護士広告のパイオニア、株式会社L-net/ニュース

過払い金返還訴訟が急増 東京地裁、09年2万件

2010年1月12日

利息制限法の上限を超える金利を支払ったとして、多重債務者らが消費者金融などに過払い分の返還を求める訴訟が東京地裁で急増し、昨年は約2万2千件と、通常訴訟全体(約3万9千件)の半数を占めたことが9日、東京地裁のまとめで分かった。
(1月9日 共同通信より文章引用)

画面を閉じる
L-netのTOPへ
Copyright © L-net Co.,Ltd. All Rights Reserved.